So-net無料ブログ作成
検索選択

首相、名護市長と会談(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は18日午前、首相官邸で沖縄県名護市の稲嶺進市長と会談した。首相は会談に先立ち、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関し「市長としての思いを聞かせていただく。(新たな移設先は)検討中だから、具体的なことに対して、一つ一つ申し上げるつもりはない。きょうは基本的に聞き役だ」と語った。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース
あす再び沖縄訪問=平野官房長官
「仁義なさ過ぎ」社民・阿部氏=普天間めぐり福島党首を批判
移設案提示時期、平野氏に一任=普天間で政府・与党検討委
シュワブ陸上案も排除せず=首相
米海兵隊グアム移転、期間延長を=「普天間」に影響も

石川議員離党は“尻尾切り” 公明・山口代表(産経新聞)
「消費税増税」明記せず 自民の経済政策の対案(産経新聞)
“持ちネタ”で喝采 知事が見せた外交術とは(産経新聞)
京王線車庫で一部車両脱線=ラッシュ時、3割運休−東京(時事通信)
<石巻2人刺殺>南部さん、大森さんの葬儀や通夜行われる(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。